段取り八分 臨機応変 創意工夫

  • 2011/04/15(金) 20:32:21

仮設住宅“用地確保が困難”

もともと平地が少ないとな、なら仮設住宅を二階建てにすれば?
中はともかく、隣り合ってる部分はくっ付いてる一つの建物。
強度的にも問題あるまい、渡り廊下+階段両端にあれば十分
足腰丈夫で神経質な人を二階に住まわせればいい、

建築資材の関連地域が被災してしまったので
用地だけの問題だけではないのは付け加えておく

輪番停電

計画停電はやるんだか、やらないんだか、
やると言いつつ、やらない・・・が、何時かブチっと切れる気がする
東電は今の内に対象地域の企業・個人問わずLED電球を配付しまくれ
原発で信用は落ちてるけど、コレで多少好感度アップと節電が期待できる・・・かも

東日本大震災鬱

この記事に対するコメント

仮設住宅

何処だかの被災地の役所の人が、仮設住宅を立てる場所を毎日探してる映像を見た。
広い場所へ大量の仮設住宅を建てる場所はなく、小規模でもいいから建てられそうな場所を探し、なるべく近くの人を優先させて入れ、地元の絆を保つ努力をしていた。
避難所での生活はプライバシーの問題で日々ストレスが溜まるだろうし、仮設住宅へ全員が入れる日が早くなるといいですね。

非難覚悟で書くけど、非常時なんだから平地が無いなら山を空爆でもして無理やり平地を造るのもアリ?(^^ゞ

  • 投稿者: CT110
  • URL
  • 2011/04/21(木) 00:01:04
  • [編集]

Re: 仮設住宅

> 非難覚悟で書くけど、非常時なんだから平地が無いなら山を空爆でもして無理やり平地を造るのもアリ?(^^ゞ
空爆整地は、今現在の捜索活動に影響がありそうなので却下である(笑)
現実的に重機で開拓の場合、個人別荘レベルならアリだと思うけど、
ある程度の数を建てたい仮設住宅では無理っぽい。

開拓が容易な地形の山であっても、誰かしら所有者が居て、
その所有者も被災してしまっていて、各種手続きが困難な状態に陥っているとも考えられる

天井低めに設定して、3階建てもアリぢゃないか?と無謀な仮設住宅も想像してしまった(汗)

それはいい案だ!

> 非難覚悟で書くけど、非常時なんだから平地が無いなら山を空爆でもして無理やり平地を造るのもアリ?(^^ゞ
非常時の熱意は分かるが、覚悟を超える非難殺到は必至(爆・爆)

> 東電は今の内に対象地域の企業・個人問わずLED電球を配付しまくれ
それはいい案だ!さっそく民主党本部とか東芝とかへ直訴しなさい。

  「国内LED全工場フル生産、無料で白熱球と交換だワン!」

  さて、話は変わるが、
先ほど、固定資産税を年額全納してきた。
その一部に志賀原発付近の父の遺産の土地と建物がある。
相続したのは母と姉なのだが、それぞれ無関心を決め込んでるので、
税及び維持管理費で、年20万円ほど、8年間私が負担している(涙)
  そういえば、
北陸電力から、電源立地交付金とかナントカ?の名目で、
毎年1万円ほどが口座に振り込まれているのは???
【施設の設置に係る地元の理解促進等を図ることを目的……】
溶融燃料に水みたいな額だけど…当然私のモノだよな(笑)
  さて、
志賀原子力発電所など姿を見たことないけど、
どれほどの距離かって、先ほどグーグルマップで確かめたら、
原発と当該土地建物は直線距離で約6〜7kmほど(驚)
歩いて1時間半ほどの距離じゃん!
  う〜む、
福島原発事故で20kmとか30kmとかの避難区域の話の大きさが、
我が身に照らせばよく解る。
もし志賀原発がレベル7に陥れば、
当該土地建物は絶対立ち入り禁止区域だっ!
  で、話は戻るが、
数日前、軍用ふう激安LEDフラッシュライトを購入した。
すごく明るいし、Hi Low 切り替えと点滅が出来て激安のわりにスグレもの。
ただし、123Aリチューム電池2個を数時間で使い切ってしまうがイタイ。
北電さん、私には、123Aリチューム電池の配付をお願いしま〜す。

  震災後の処理のまずさに呆れ、私はすでに心を閉ざし、別方向へ生きる!

Re: それはいい案だ!

> 毎年1万円ほどが口座に振り込まれているのは???
月一万円にしてもらいたいと申告すべきである(笑)

事故前の話なら、原発のおかげで潤っている部分も多々あり
雇用だったり公共施設だったりだけど、やはり事故後の対応に難アリ
想定外って言い訳はどうでもいい、その後の段取り悪し。

> 溶融燃料に水みたいな額だけど…当然私のモノだよな(笑)
月一ね!(爆)

> 数日前、軍用ふう激安LEDフラッシュライトを購入した。
軍用ふう高額フラッシュライトは持っている。なんか特殊な電球のヤツ
123A 2本仕様なトコも同じで、たぶん燃費も似たようなモノ
ちっこいけど、光量は小型オートバイ並みと説明書にあった。
やってはいないけど、たぶん火がつくフラッシュライトである(爆)

>   震災後の処理のまずさに呆れ、私はすでに心を閉ざし、別方向へ生きる!
そんな事は不許可である!

全身筋肉痛鬱

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する